ソネット格安スマホのxpreiaは1日140Mという制限!

ソネットが提供しているXperia compact J1なんですが、おサイフケーターが使えて、1日140Mまで使用できます。この1日140Mがが、どれほど良いのかを説明したいと思います。

題して「1日140で終わる制限の良さを舐めてはいけない」

今回はこんな内容でお送りしたいと思います。きっと貴方のお役に立つ情報は間違いなしです。

IMG_20150617_133251

こんなに、コンパクトでおサイフケータイが使える、さらに安心のMade in JapanのSONYです。機種、スペック、カメラ等に不満は無いと思います。

一番気になるのは、1日140しか使えないと言う事ですねー!

実はこれが以外に便利なんすよ!

1日140Mの制限ってどういう事?

このXperia J1を使うと、ソネットで契約した場合は1日140以上のデーター(ネット)を使用すると、制限が掛かってしまいます。

Xperia™セット

実はこの1日の制限って有り難い事なのがわかりますか?

格安スマホは月間と日次で制限がかかります。月間データー量(1.3.5GB)等で料金が違ってきます。もちろん、データー量が多ければ多いほど、月額料金が高くなってしまいます。

しかし、月間のデーター量を超えた場合は、ずっと制限がかかったままなのです。

このソネットスマホXperiaは1日単位のデーター制限です。1日140Mまで使用しても、翌日の0時からは、また140M使用できるのです。

となると、月間でデーター制限がかかるプランより、日次で制限がかかる方が良いのです。

他のMVNO会社はデーターを使用しすぎない様に3日で360M以上使用すると、制限がかかったりします。またIIJさん等は高速通信のデーターをON/OFFできるアプリ等で親切に対応してくれています。

IIJさん

IIJさんの公式サイトは→NTTドコモのLTE対応・広いエリアと高速通信。IIJmioの格安SIM

この様に月初からデーターを使い過ぎるユーザーは上手にやり繰りするか、1日何MBまでと決められて、翌日に解除される方が、よっぽど良いのです。

BIGLOBEスマホは日次制限を無くして、データー量を1日で契約データー量まで使用できる様になりました。しかし、この場合は1日で契約データー数を超えて使用すると、残りの29日をずっと低速で通信しないといけません。

それなならば、1日140Mまでと決められていたほうが、よっぽど良いとは思いませんか?このソネットXperiaの場合は1日140MをMAXまで使ったら、月間4GBほど使えるのです。

じゃー1日140Mで足りるの?

これもYes!です。

普通に使用する分には全く問題ありません。よっぽど暇で、外でYoutubeばかり見ている人は制限がかかりますが、朝夕の通勤、仕事中の昼休み等にネットを見るぐらいなら、全く問題ありません。

モバイルデータ量

これは私が一日で使用するデーター量を計測した値です。

制限がかかっても、通信や電話が止まる訳では無く、通信速度(ネット等)が遅くなるだけです。テキスト主体のメールやTwitter等は制限を感じないぐらいです。

また、自宅や職場にWi-Fi環境があれば、もっとデーター量を削減できます。

これで機種代金+データー1日140M込で月額3,888円は安い!

これは機種代金+SIMで月額が3888円です。

ソネットスマホXperia

  • 1日140Mまで使用出来て、月間ではMAX4GBほど使える
  • 機種は格安スマホ初のおサイフケータイ機能付き
  • 機種代金込みで月額3,888円は安すぎる
  • 機種は名機Xperia
  • カメラ・音に関しては最高
  • もちろんMNPもできる
  • 回線はNTTdocomoから直接借りている一次MVNO

1日140Mですが、使い方次第で超お得になります。これでも大手スマホの料金の半分ぐらいです。docomoで購入すると、Xperiaはもっと高いですからね。

気になる方は一度、公式サイトを覗いて見て下さい。

ソネットXperia公式サイト→ついにでた!LTE SIM+Xperiaセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です